⑩中央・南アルプス・八ヶ岳中信周辺 Feed

2012年8月22日 (水)

木曽駒ヶ岳に登る-42/42

Eodpp_3594
 剣ヶ池から再びカールから宝剣岳を見る。残雪の上には点々と登山者の姿が見えます。これから降りて駒ヶ根市街を散策して、今晩は草太郎温泉で泊まり、明日はゆっくりして家路に着く。

Eodpp_3592
 剣ヶ池まで降りてくる。水面に映りの悪い逆さ宝剣岳。

木曽駒ヶ岳に登る-41/42

Eodpp_3588
 お花畑に多く咲く「ミヤマキンバイ」かEodpp_3586
 千畳敷カールのお花畑から宝剣岳を見上げる。

2012年8月21日 (火)

木曽駒ヶ岳に登る-40/42

Eodpp_3581
 残雪を過ぎて剣ヶ池に行くまでの間に多くの高山植物が咲いています。中でも珍しい「黒ユリ」の花。Eodpp_3582
 さ

木曽駒ヶ岳に登る-39/42

Eodpp_3580
 下りは残雪を通り「剣ヶ池」側に降りていく。宝剣岳には見る見る内のガスに包まれていく。Eodpp_3577
 八丁坂を下りて後ろを振り返る。宝剣が高くそびえる。山頂には人の姿が見えます。

木曽駒ヶ岳に登る-38/42

Eodpp_3576
 登山は登りが優先になるのですが、登ってくるグループが多いので、団体に会うと長い時間足止めになる。その間高山植物を見付けて楽しむ。上の画像は「イワヒゲ」、下の画像は「シナノキンバイ」?Eodpp_3575
 今日は金曜日、乗越浄土まで来て八丁坂からカールを見ると人の行列がずらりと並んで登ってくる。時間は十分あるので急ぎはしませんが、下山には時間がかかりそうだ。

2012年8月20日 (月)

木曽駒ヶ岳に登る-37/42

Eodpp_3551
 山頂は好天気に恵まれて360度の展望です。  暫く頂上で絶好の景色、久しぶりの景色を楽しみゆっくりと下山していきます。               思えば2003年7月には空木岳まで縦走、空木で泊まり翌日下山しましたが、途中、夕立に会い大変な目に遭ったことを思い出します。Eodpp_3546
 さ

木曽駒ヶ岳に登る-36/42

Eodpp_3544
 山頂で南アルプス、富士山をバックにメンバー全員で登山記念写真を撮る。全員日焼けして逆光もあって7人の顔は真っ黒です。

木曽駒ヶ岳に登る-35/42

Eodpp_3541
 山荘から20分程で木曽駒ヶ岳の山頂に来る。  頂上には駒ヶ岳神社の奥の院が祀られています。Eodpp_3540
 さ

2012年8月19日 (日)

木曽駒ヶ岳に登る-34/42

Eodpp_3552_3
 チングルマの終盤の花。Eodpp_3539
 また、途中で変わった花?と思って撮っておきましたが、帰って調べると   の花が咲終わった後の状態で、これからワタスゲに代わっていく状態のものでした。  初めて見ました。Eodpp_3538
 さ

木曽駒ヶ岳に登る-33/42

Eodpp_3536
 駒ヶ岳への登山道際に高山植物の女王と云われる「コマクサ」を見る事が出来ました。Eodpp_3535
 さ

フォトアルバム