⑨北ア立山・富山周辺 Feed

2013年9月 7日 (土)

立山三山縦走-48/48

Eoimg_4754
 キャンプ場を通り抜け雷鳥ヒュッテの手前から、急登の階段を上がって、みくりが温泉から室堂平のバスターミナルからバスで立山町まで降りホテルでゆくりして、翌日、観光をしながら滋賀に全員無事に帰宅した。Eoimg_4753
 途中橋を渡り、雷鳥平のキャンプ場へ。

2013年9月 6日 (金)

立山三山縦走-47/48

Eoimg_4752
 雪渓の厚さは3mほどあるようです。Eoimg_4749
 雷鳥平に下りてくる、前方に雷鳥平のキャンプ場が見えてくる。

立山三山縦走-46/48

Eoimg_4746
 大走りコースの途中で雷鳥平と室堂方向の浄土山を見る。Eoimg_4741
 さ

立山三山縦走-45/48

Eoimg_4737
 尾根筋から大走りコースの分岐点にリンドウが咲くEoimg_4734
 さ

2013年9月 5日 (木)

立山三山縦走-44/48

Eoimg_4733_2
 下に雷鳥平が見えます。Eoimg_4726
 ここからでは分かり難いですが、尾根筋の中央当たりから左に入る山道筋が見えます。これが大走りコースです。  真っ直ぐに進むとピークが真砂岳2860mです。

立山三山縦走-43/48

Eoimg_4724
 これから急降下して、白く見える尾根の道を真砂岳の手前から「大走りコース」を左に下りて行きます。 このコースも残雪があると難所のようですが、今回は雪が無いので谷側に落ちないように行きます。Eoimg_4718
 富士ノ折立まで来ると、剣岳の雄姿が姿を現す。うす雲が架かっていてはっきりしませんが、手前に別山、手前右側の尾根筋に小さく赤い屋根の内蔵助山荘。内蔵助カールの雪渓。真砂岳が見えています。

立山三山縦走-42/48

Eoimg_4716_2
 富士ノ折立でEoimg_4715
 さ

2013年9月 4日 (水)

立山三山縦走-41/48

Eoimg_4711
 黒部ガム湖と室堂平Eoimg_4704
 さ

立山三山縦走-40/48

Eoimg_4702
 この高さまで来ると珍し良い高山植物の花が見る事ができます。Eoimg_4701

立山三山縦走-39/48

Eoimg_4703
 高山植物の花。

フォトアルバム